カーテンはケチらず、ぴったりサイズのものを選びましょう。

住まいや生活を考える時、ついつい家電や家具のことばかり考えてしまい、カーテンのこと、適当になっていませんか。でも、このカーテン、日中はともかくとして、カーテンを閉めなければいけない時間帯になると、部屋のかなりの割合を占めることになるということにお気づきですか。
しかも、カーテンが上等だと、部屋自体も上等に見えます。実際、家具はイケアのものですが、カーテンだけはオーダーメイドにしている私の友人の家は、まるで外国の家のような雰囲気を漂わせています。これ即ち、洋服はかなり普通だけれど、靴や鞄がきちんとしていると、おしゃれに見えるのと同じことです。
最近は、カーテンのオーダーメイドを気軽にお願いできるところがあります。意外に予算もお手頃だったりしますから、まずはチェックしてみましょう。チェックして見て、ちょっと無理という方は、カーテンをつける所のサイズをきっちり計り、できるだけ高品質・高機能なものを選びましょう。長い目で考えると、節約につながります。素敵なカーテンに出会えると良いですね。

PR|http://smacia.co.jp/SHOP/BA6054.html