月別アーカイブ: 2016年10月

カーテンが意外と重要かもしれない

カーテンというのは、それだけで部屋の雰囲気をガラッと変えるインテリアですが、
そんなにしょっちゅう変えたりしないので、最初に買うときにきちんとしたものを選ぶといいとおもいます。
あとは、サイズをきちんとしたものを取り付ける、そしてもっとこだわるのならカーテンレールもいろいろあるので
お部屋に合わせて選んでみるのもいいとおもいます。
少し高いけれど、業者にきてもらってきちんと測ってもらうとお部屋にあったものがすっきりとつけられます。
とても手ごろなものもありますが、そういうカーテンは飽きてしまうものです。
一度買ったカーテンは意外と破れない限りは買い換えないものです。なのですこし良いものを取り付けることはおすすめです。

あたたかいかんじにしたい場合は暖色系黄色やオレンジなど、さわやかな感じはブルーやグリーン系の色がいいそうです。
部屋を広く見せる効果があるのはベージュだそうです。(または壁の色に近いもの)

遮光のもの、耐火のものも選ぶ時のポイントです。
カーテンにするか、ブラインドにするかスクリーンロールにするかも検討です。
窓の外が気になるお部屋はレースのカーテンにこだわてみるといいです。
インテリアでカーテンは意外と奥が深いです。

PR|DIY壁紙で失敗しないコツ